中古パソコンレッツノート|おすすめのwindows10機種

以下読まずにPanasonicの中古ノート商品専門店はこちらです 30日間保証

誰でも初めて中古パソコンを買う時は不安です

「最近はお小遣いも減ってきたし、新しいパソコンを買う余裕はないよな」

ちょっと秋葉原に行ってみるか

「あれ!秋葉原ってショップはたくさん有るけど中古ショップってソフマップぐらいしかないのかな」

「ジャンク通りにはあるみたいだけど、入りづらいし、自分のスキルじゃ、ジャンクは買えないしなあ」

やっぱりネットで買うのがいいのかな?

あれあれ?パソコンってAmazonでも売っているし価格ドットコムでもいっぱいあるけど

どれがいいのかな?全然わからないよ



パソコンってどれがいいのか分からないと思います

大手中古パソコンショップで買うメリットは実物が見られるので外観や重さなど確かめられます

あとアフターサービスもあるので購入後も安心です

デメリットは、やはり価格です大手の中古ショップはネット中古価格の倍以上の価格が当たり前です

パソコンを中古専門の大手で探すのは大変です、あっても安いパソコンを探すのは難しいでしょう

じゃあどうすればいいのかな?

そこでおすすめしたいのが中古ネット専門店です

なかでもパナソニックのレッツノートはおすすめです、秋葉原などでは

最近あまり見かけませんし、あっても高価です、他のネット販売でもレッツノートは見かけますが

写真が少なくて仕様が分かりづらい場合があります

  • キーボードのテカリ
  • 外観の傷、
  • 液晶ディスプレイの明るさ、
  • 冷却ファンの劣化、
  • バッテリーの劣化

などが分かりづらいからです

やはりレッツノート専門のショップで購入をおすすめします

中古パソコンの6つのチェックポイント

  • OSはwindows10 64ビットがおすすめ
  • CPUはCorei3以上5または7がおすすめ
  • ハードディスクは容量よりSSD120GB以上がおすすめ
  • メインメモリは最低2GB以上必要
  • Officeソフトは価格に応じて判断します(無くても廉価ソフトが後で買えます)
  • 初心者の場合最低OS付きのパソコンを選びましょう

あとパソコンって大きく2種類あるのです

windowsとMacって知っていますか?

この二つは似て非なるものなので注意が必要です

※レッツノートはwindowsのみになります

自分の目的に合ったものを選ぶのが正解ですが

例えば会計処理とか文章作成などでしたら

windowsです音楽や写真の編集などではMacになります

でも最近はこの両者もあまり変わらなくなってきました

結局最後に決めるのは自分になります

なかなか自分で決められないからなあ

まず予算やブランドにこだわるならその範囲で選択します

オーソドックスな例として 薄型ノート中古パソコンもありますwindowsサーフェスの中古はこちらで紹介しています

 

DELLなどの海外メーカーの方が安くてメンテナンスしやすい場合が多いようです

サポーターの立場からだとDELLなどはメンテナンスしやすいメーカーです

反面SONY VAIOなどはくせ者ですのでメーカーサポートが必須ンになります

だんだん話が難しくなってきちゃいました、

くどくど説明すると分からなくなるので簡単に書きます

そうしてください

ノートパソコンの中古はレッツノートがおすすめの理由

 

  • スタンダートタイプはボンネット構造で丈夫です70cmからの落下実験でも保証済みです
  • アルミより軽いマグネシュームボディを採用した軽量設計です1KG以下
  • バッテリーの驚異的な持続性、中古のパソコンでもバッテリーの持ちが良いものが多数あります
  • 慣れると打ちやすいキーボード防水タイプです

パナソニックレッツノートというとプロ仕様で高額な製品と思われがちです

確かに新品の最新型はそうとう頑張らないと購入が難しいかも知れません

でも中古なら廉価で夢のレッツノートパソコンが手に入ります、

元々高額な製品ですので 耐久性も抜群です、中古でも充分使えます、

またレッツノートはモデルチェンジが少ないので外目では

中古と分かりづらいパソコンなのです、

プロの記者でもそうとう古いレッツノートを使用している方もいます

パナソニックの中古ノートパソコンがおすすめです3万円ぐらいで高性能なノートがあります

Panasonicの中古ノート専門店はこちらです 30日間保証 

へえーそんなのがあるんだ!

レッツノートpcはビジネス仕様なのでカメラやマイクがない物が多いのですが

LINEやskypなどに使いたい場合USBマイク内蔵カメラを別途購入すれば解決します

(最近はレッツノートもカメラやマイク内蔵も増えています)

後付けでも大丈夫ってことですね

あとテンキー付きのフルキーボードタイプは無いので、これもどうしても必要な方は後付できます

僕はフルキーでなくても構わないけど

とにかくノートを買うならレッツノートです丈夫で長持ちトラブルがなく防水キーボードです

お茶やコ-ヒーをこぼしても大丈夫!

前にコーヒーこぼして壊したことがあるからいいね!
中古でもバッテリー劣化の少ないノートです

 

バッテリーってスマホでも直ぐへったっちゃうからなあ

中古パソコンではwindows7もありますが将来を考えたらwindows10をおすすめします

やっぱりwindows10なんですね

中古パソコンは9000円代~からありますが初心者の方でしたら2万以上の機種がおすすめです

2万円ぐらいなら予算内で助かります

Officeの有無で価格が変わるので注意してください高価なofficeに抵抗がある場合は

excel word powerpointなどが廉価なキングソフトなども参考にしてください(WPS Office)

Excelは使うので、できたら付いているパソコンが欲しいなあ

今ネットで一番在庫が豊富で価格も安いのがこちらですパナソニックレッツノート専門サイトではレッツノートを一覧で選ぶことができて初心者でもわかりやすいページになっています

配送も親切で丁寧な対応をしてくれます(エコ緩衝材使用)

Panasonicの中古ノート専門店はこちらです 30日間保証

windows10搭載パソコン多数!

ネットでもあまり知られていない穴場ショップ↑

中古パソコンのチェックポイント

  • OSはwindows10 64ビットがおすすめ
  • CPUはCorei3以上5または7がおすすめ
  • ハードディスクは容量よりSSD120GB以上がおすすめ
  • メインメモリは最低2GB以上必要
  • Officeソフトは価格に応じて判断します(無くても廉価ソフトが後で買えます)
  • 初心者の場合最低OS付きのパソコンを選びましょう

よくある御質問

  • ssd搭載パソコンとは、SSDとはハードディスクより高速なメモリーで最近多くなってきました、ハードディスクよりは高価です
  • HDMI端子搭載は家庭用TVなどに接続できる端子です最近はプロジェクターもHDMI対応になりました
  • USB3はより高速転送できるUSB端子です、通常はUSB2ですがUSB3はUSB2にも対応しています
  • W-LAN搭載は無線インターネット子機のことです
  • Bluetooth(ブルートゥース)無線で接続できる仕様の機能です

 

おすすめの記事