人気記事
パソコンと歩んできた人生

建築業界のせがれとして育ったのになぜパソコンに興味を持ったのか甚だ不可解だと自分でも思うことがあります、20代のころはパソコンのパの字もない時代だったので、どうしてパソコンを始めたのか以前に書いた友人のゲーム機がきっかけだけでは無いような気がします、なんでも新しいことパイオニア精神が好きな性格で好奇心旺盛だったからかもしれません、よくわからない物に取り憑かれて日々を過ごすことが多かった気がします、その証拠に今もアフィリエイトというものに取り憑かれ試行錯誤の毎日です。

オカノマシナリー株式会社と言う会社があります、社長の岡野さんには大変お世話になりました、岡野さんが居なければ私のパソコン人生は無かったと思います、当時いろいろな資料やパソコン(マイコン)を見せていただき未来の夢を語り合うこともありました、NEC、日立、富士通、オービックなどを紹介して頂いたりしましたマイクロソフトはまだ今ほどの大企業ではなくて、アスキーの西社長の方が有名でした、アスキーといえば、月刊アスキーがあって毎月たのしみにして買いに行くといつも書店のスポーツコーナーのスキー雑誌と一緒に置いてあったことを思い出します、あのころはパソコン雑誌は月刊マイコン、月刊IO、そしてアスキの三冊だけで貪るように読みふけっていた時代でした、あれから有名なアスキー社も一度は倒産の憂き目に会い日本のビルゲイツと候補された西さんも降板しIT業界という下剋上の時代に突入していきました

メルマガ
メルマガ購読・解除
おすすめの記事