人気記事
インターネット事始め

インターネットを知ったのは1995年ごろでした、当時のプロバイダーに東芝の社員がつくったベッコウアメプロバイダーがはじめての接続業者でしたドメインは bekkoame.or.jp でした、当時はダイヤル接続といって電話回線を使った低速回線でしたが世界に繋がるインターネットにワクワクしました、それまでは300ボーレートのパソコン通信が主でしたのでホームページが作れる環境は新鮮なものでした、htmlを駆使して1997年に初めてのホームページを作りました、テーマは当時一番自分が好きだったテディベアのサイト(現在のHP)でした、ネット販売などもなく特別な目的もないまま作っていた記憶があります、パソコンらしきものが流行り始めたころですインターネットやメールはまだまだ普及するのに時間がかかりましたのでホームページなど作っても見る人は誰もいませんでした、それでもマニアックにホームページにはまり込んでマイクロソフトのフロントページなどもよく使いました、それが今では進化してWordPressにまで至ったということです。

 

メルマガ
メルマガ購読・解除
おすすめの記事