人気記事
ドライバーソフトとは

パソコンにはドライバーソフトが必須です、ドライバーソフトというのいはパソコンのハードウェアを制御するためのソフトです、OS(オペーレーティングシステム)と違いパソコンメーカーやプリンターなどの周辺機器メーカー独自のソフトになります、当然メーカーが違うと動作しません、たとえば、PanasonicのプリンタードライバーはPanasonic専用にになります、東芝やSONYのパソコンでは使えません、更にOSによって種類があり、最近では32ビット64ビットと色分けされたり、より複雑な構成になっています、ですので素人のユーザーさんには手に負えない代物です最初に買ったときついてくるCDなどに入っているドライバーソフトを無くさないようにしないと面倒なことになります、高齢者の方の中には箱と一緒に処分してしまう方もいて後で困ることになります、windows10ぐらいになると自動設定が行き届いていて、ほとんど意識しなくても自動設定で完了しますが、特に古いプリンターなどの場合はうまくいかない場合もあります、あまり古い機械は見切りをつけて新品に交換しましょう、専門家のメンテナスを受けるより、その方がコスト的にも安くなる場合があります、Panasonicの場合ドライバーソフトや更新情報が公開されていますので、メンテナスをするには都合の良いメーカーになります、その意味でも長く使用できるPCとしてPanasonicはおすすめできる機種になります。

メルマガ
メルマガ購読・解除
おすすめの記事